秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)

  • 24人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (4)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 五十嵐幸子
  • 小学館 (2009年2月3日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098250196

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)の感想・レビュー・書評

  • 官民一体での町おこしの成功例を簡単にまとめた一冊。さらっとまとめられているので読みやすい。
    公共事業の特性や民間発で動き始める際の苦労など、とくに目新しい内容はなかったが、官民一体系の事業に携わるときには斜め読みしてもいいかもしれない。

  • B級グルメが騒がれるはるか前から官民いったいとなって「餃子」による街おこしを提唱し、定着させた宇都宮。地域住民の日常食を観光資源としてブラッシュアップさせていく過程が丁寧に記されている。「素材の魅力」と「街全体の魅力」、双方の求心力をいかに保つかが鍵となる。著者は地域おこしにおける官と民の役割の違いについて深く言及するが、互いの依存と負担の均衡が保たれていることが大切という。

  •  餃子と言えば「宇都宮」と言われるようになって久しいが、それにいたるまでの取り組みが簡潔にまとめられた一冊だ。宇都宮市の職員研修で1グループが餃子に着目したことがきっかけだったと言うのが実に面白い。職員自らの「ジモト・リサーチ」から生まれた観光資源といっても過言ではないだろう。

     もうひとつ、本書の題名にもなっているが、官民連携がとてもうまくいったと言う印象がある。官と民との役割分担がしっかりしている。官がスキームをつくり、民がフレシキブルな発想のもと動いていくといった構図だ。とかくメディアが注目するようになると、とても醜い話しだが、冠争いが勃発する。しかし、メディアの注目は、大抵の場合、一過性のものに過ぎない。しかし、それを生業として頑張っている地域の人たちにとっては、一過性のもので終わってしまったら困るわけで、事業の継続性を模索しながら様々なアイディアを考案するわけだ。そういった実情を考えると、現場は官ではなく民間に任せたほうがいい。官は明確なビジョンを示し、ことある機会に地域住民に示していくことに回ったほうがいい。

     とある自治体の実情を見ていると、そんな風に思う。

  • 「宇都宮」といったら、「餃子」というイメージに今では何の違和感もありません。これが、「宇都宮の名前が知られていない」という悩みを抱えた宇都宮市役所の職員研修をきっかけとして、20年にも満たない間に定着したものだとは思いもしませんでした。宇都宮市の職員が総務庁(現総務省)の家計調査データ「餃子消費量日本一」を見つけ、「餃子で宇都宮をPRする」という町おこしをスタートさせたわけです。
    しかし、決して順調に進んだわけではなく、そもそもの宇都宮餃子会の立ち上げすら、異論が続出し、賛同者は5名にすぎなかったそうです。その後の、ニセ宇都宮餃子問題、協同組合化、実験店舗の営業譲渡などさまざまな困難に立ち向かった過程が詳細に書かれています。単なる成功物語ではなく、町おこしから離れていった餃子店の存在やテーマパーク「宇都宮餃子共和国」の失敗などについても正直に書かれており、プロジェクトの大変さが伝わってきます。
    なぜ、町おこしが成功したかというと、タイトル通り「官民一体」の活動に行き着きます。「餃子のまち」を売りたい官と「宇都宮餃子」を売りたい民が一体になったからこそである。官民一体で取り組むことができた背景には、「日本一の餃子の町」という誇りと「餃子で宇都宮を活性化する」という熱意を当事者が常に持ち続けていたことが大きな要因としてあげられます。
    ただ、官民の熱意やモチベーションだけで成し遂げられたわけではなく、硬直しない組織、ルールの遵守、徹底した議論を通じての問題解決プロセスといったプロジェクトマネジメントの観点からも学ぶことの多い一冊です。

全4件中 1 - 4件を表示

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)を本棚に登録しているひと

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)を本棚に「積読」で登録しているひと

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)はこんな本です

秘訣は官民一体 ひと皿200円の町おこし (小学館101新書 19)のKindle版

ツイートする