だから演劇は面白い! (小学館101新書 50)

  • 90人登録
  • 3.48評価
    • (3)
    • (11)
    • (12)
    • (3)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 北村明子
  • 小学館 (2009年10月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098250509

だから演劇は面白い! (小学館101新書 50)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • NODA MAPやシスカンパニーで舞台制作をやっている北村明子の演劇論。舞台(ストレートプレイ)に興味がない人でこの本で演劇に興味を持つ人はいるだろうか。また、舞台に興味がある人にとっても、ふ~ん、ですんでしまう内容。北村明子は間違いなく傑物であるが、この本自体は、講演などを起こしただけの印象であり、値段の価値は全くない(悪い意味での所詮新書)。

  • ワンマン社長というイメージの強いシスカンパニー。なんか深く心にささる一冊だった。

  •  ずいぶんと頭のいい人だな、と感じた。
     精神論で語られがちな芸術方面において、その根幹を支えるシステムを合理的に考え、説明し、続けていくことは大変だと思う。
     しかしながら演劇への愛情というか熱情がそれを支えているんだろうか。
     大変だろうがうらやましくもあり、あこがれる。

  • 堤真一さん・段田安則さん・高橋克実さんらが所属する「シス・カンパニー」の社長であり、数々のプロデュース公演を全て黒字にしてきた、北村明子さんの本。

    野田秀樹さんとの「夢の遊眠社」からのエピソードなどから、興行をいかに黒字化していくかの葛藤が随所に感じられる。

    演劇のプロデュース業というものを浅く広く体系化して個人的な経験を元に語ってくれている本。制作側の大変さがとても痛感できる内容でした。

  •  演劇というものの総体を、わずかながら上から見られたような気がする。演劇に携わるということ、演劇に触れるということの意味を再確認した。

     次回公演(ミームの心臓、9/26-10/3)へ向けた気力に喝をもらった気がする。そうだ、舞台は苦しいんだ、楽しいんだ。やっていくんだ。

  • [ 内容 ]
    堤真一などを擁する芸能プロ「シス・カンパニー」の社長にして、手がけた舞台55本がすべて黒字の演劇プロデューサー・北村明子。
    興行は水物、の常識を覆す驚異の記録は、いかにして成し遂げられたかを語りおろす。

    [ 目次 ]


    [ POP ]


    [ おすすめ度 ]

    ☆☆☆☆☆☆☆ おすすめ度
    ☆☆☆☆☆☆☆ 文章
    ☆☆☆☆☆☆☆ ストーリー
    ☆☆☆☆☆☆☆ メッセージ性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 冒険性
    ☆☆☆☆☆☆☆ 読後の個人的な満足度
    共感度(空振り三振・一部・参った!)
    読書の速度(時間がかかった・普通・一気に読んだ)

    [ 関連図書 ]


    [ 参考となる書評 ]

  • 2010年4月7日読了。シスカンパニーなどが好きな人なら。

  • 演劇の制作という仕事は、
    定まらないという事でしょうか。

    この方ならではの演劇の制作のやりかた、
    実際やってきて成功した事例などが書かれていました。

    業界内にいると、この方と言えば、
    少し怖い、厳しいイメージがあるわけですが、
    内容を読んで、そのイメージがさらに強まりました。

    まあ、でも、演劇の公演となると、
    何十人、多い時には100人単位のスタッフと役者に
    動いてもらわないといけないので、
    厳しくもなるのかもしれませんが。

    NODAMAPのくだりが特に印象的でした。

  • いつも見ている舞台がどのように作られているのかがよく分かってとても興味深かった。
    北村さんの仕事に対する情熱に感動した。

  • ほぼ日の『キャスティングのよろこびを。(http://www.1101.com/casting/index.html)』を読んで。………この連載、なんて(わたしの嗜好に)ぴったりなんだ。感動的だ。(阿呆か)…………そうだよね。野田地図とsisはつながりがあるんだよね。なんかうれしい。

全16件中 1 - 10件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
佐々木 圭一
テネシー ウィリ...
宮部 みゆき
村上 春樹
村上 春樹
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

だから演劇は面白い! (小学館101新書 50)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

だから演劇は面白い! (小学館101新書 50)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

だから演劇は面白い! (小学館101新書 50)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする