ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)

  • 45人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 中野信子
  • 小学館 (2017年9月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (192ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098253081

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
伊坂 幸太郎
三浦 しをん
村田 沙耶香
スティーヴン ワ...
トマ・ピケティ
冲方 丁
桜木 紫乃
恩田 陸
有効な右矢印 無効な右矢印

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)の感想・レビュー・書評

  • そんな風に言われるとイラっとしますが、やっぱり、、、そうなのかな?

    小学館のPR
    「子どものいじめ撲滅」に向けて、大人たちが尽力している一方で、大人社会でも「パワハラ」「セクハラ」などの事件が後を絶ちません。しかし、「脳科学的に見て、いじめは本来人間に備わった“機能"による行為ゆえ、なくすことはできない」と、著者である脳科学者・中野信子氏は言います。ならば、いじめに対するアプローチ法を変えて、その回避策を考えていくことが、良好な人間関係を維持するためには得策です。本書では、子どもの仲間はずれやシカト、大人のパワハラ・セクハラなど、世代を問わない「いじめ」に関して、その回避策を脳科学の観点から説いていきます。
    https://www.shogakukan.co.jp/books/09825308

  • 著者の作品としては平常運転。
    社会や人間の問題を脳の器質としてあっけらかんと説明してしまう。その対象が今回は"いじめ"。
    それを言っちゃ〜おしまいよ、といういつも通りのカタルシスがなくはないが、引いてくる例は著者のファンならば見慣れたものばかりで目新しさはない。中野信子未体験なら悪くはないが"サイコパス"の方が良い。

全2件中 1 - 2件を表示

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)を本棚に「積読」で登録しているひと

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)の作品紹介

「いじめ」を脳科学する

「子どものいじめ撲滅」に向けて、大人たちが尽力している一方で、大人社会でも「パワハラ」「セクハラ」などの事件が後を絶ちません。しかし、「脳科学的に見て、いじめは本来人間に備わった“機能”による行為ゆえ、なくすことはできない」と、著者である脳科学者・中野信子氏は言います。ならば、いじめに対するアプローチ法を変えて、その回避策を考えていくことが、良好な人間関係を維持するためには得策です。本書では、子どもの仲間はずれやシカト、大人のパワハラ・セクハラなど、世代を問わない「いじめ」に関して、その回避策を脳科学の観点から説いていきます。


【編集担当からのおすすめ情報】
子どもはもちろん、大人社会でも多発している「いじめ」にどのように対処すればよいのでしょうか。脳科学から考えたヒントが満載です。

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)はこんな本です

ヒトは「いじめ」をやめられない (小学館新書)のKindle版

ツイートする