算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編

  • 30人登録
  • 4.57評価
    • (5)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 宮本哲也
  • 小学館 (2014年12月11日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (64ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098377473

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 購入。
    前々から気になっていたけど、「うちの子のレベルだとまだ難しいかなー」と思って買っていなかった。
    ついでがあったので購入。
    しばらく寝かせておこうと思う。

  • 表面、裏面それぞれ一題ずつなので、さくさく解きやすい
    賞状もあるので、とりあえず終わったら、飾っている

全2件中 1 - 2件を表示

宮本哲也の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐々木 圭一
三浦 しをん
宮下 奈都
有効な右矢印 無効な右矢印

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編を本棚に「積読」で登録しているひと

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編の作品紹介

考える力、試行錯誤する力を育てるパズル

算数と国語の力は同時に伸ばせます!

算数だけでなく全ての教科に必要なのが、国語力です。
このパズルは、算数と国語を同時に伸ばすために、宮本算数教室で実際に使われている問題をアレンジしたものです。
ページの表には推理・論理パズルを、裏には数字パズルを掲載。
総ルビ、イラストや級位認定証で、入学前後から楽しむことができます。


本書の特徴
○文章を正確に読み取る力がつく
○示された条件を整理する力がつく
○何が問われているかを理解し、考えを組み立て、正解にたどり着く力がつく


著者より
『本書は「国語も算数と同じように論理的に解く」ことを目的に作りました。
今回は、推理パズルと数字ブロックを交互に入れました。両方楽しめるようになれば、算数も国語も得意になっているはずです。わからないときは、いったん閉じてください。答えを見たり、ヒントをもらっても意味はありません。
学習の本質は「考える」ということにあります。日をおいて取り組めば、すらすら解けることがよくあります。そのとき学習のおもしろさに気付くことでしょう。あせらず、気長に楽しんでください。』

算数と国語を同時に伸ばすパズル 入門編はこんな本です

ツイートする