マンガでわかる よのなかのルール (単行本)

  • 100人登録
  • 3.78評価
    • (6)
    • (8)
    • (8)
    • (0)
    • (1)
  • 10レビュー
  • 小学館 (2011年3月18日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (143ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784098401222

マンガでわかる よのなかのルール (単行本)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 特別支援教育のコーナーにありました。大人から口で何回も言われるより、絵や文字から理解する子もたくさんいます。当たり前のことでも、改めて読んでみるとちゃんとふりかえったり、理解したりする子たち。全家庭におすすめです。

  • N.O所蔵
    著者の講演会に参加した際に購入。
    友だちとの接し方や、やってはいけないことなど「世の中のルール」を子どもが読んで分かりやすい4コマ漫画で書いてあります。小学3〜6年くらいが対象でしょうか。
    実用面では、ウチはこの本を一度読ませ、何か問題行動?があった時はこの本を取り出して「な、ここに書いてるやろ?ルール」と言って聞かせると納得してました。一時期は自分なりにどんなルールがあるのか知るため自発的に読んでたことも。
    副次的にもこの本のおかげで「世の中にはルールが存在する」ということを子どもに認知させることが出来た意義はいまだにとても大きいです。

  • 図書館で借りて読み。

    きっかけはtwitterだったかな。SSTについての本を探していて見つけたんだったか、特別支援教育についての本を探していたのかした途中で見つけた本。実際に著者の横山浩之は特別支援教育の研究をされているお医者さまだそうで。

    「みんなのためのルールブック ―あたりまえだけど、とても大切なこと」(ロン・クラーク著)と似てるなーと思った。

    内容としては小学校中学年以上(定型発達なら)向けかな、と思う。マンガが入っているし、漢字にはルビがついていて読みやすい。
    本来なら家庭で教えたり、暗黙のルールとして社会生活の中で身につけていくような内容ばかりなのだが、
    ・習い事で忙しかったりして社会経験が不足している、家庭が機能不全に陥っていたりして、教えられていない
    ・いわゆる暗黙知のようなものを読み取れない、(悪くいうと空気を読めない)ような発達の仕方をするおこさん
    が、こういう本に触れるといいのかもしれない。
    改めて社会のルールを文章化して触れることってあまりないものね。時期が来たら子供に勧めたい。

    ととはいえ、大人であっても「ああ、そうだよね」「できてないなあ」と改めて思う内容もあっ
    たりする。
    ・席を立つときは椅子を入れよう(p40)
    ・叱られている人を見ない(p62)
    ・バスや電車ではふざけない(p74)
    ・小さなどろぼうに気がつこう(p108)→借りるときは「かしてください」と言う。「どうぞ」と言われてから借りる。
    ・怒る前に5つ数えよう(p116)

  • 先日の研修会の講師の書いた本です。
    漫画が半分,簡単なルールが大きな字で書いてあります。何か使えないかな,って思えそうな,だめそうな。山形でははやってるようです。

  • 2013.11.30読み終わり。こどもと一緒に読みたいし、大人にとってもとても大切なことがわかりやすくかわいく書いてありいい本だと思います。

  • 万能とは言えないが、ソーシャルスキルトレーニングには有効なものも多い。

  • 個性的な登場人物が、ルールを守った場合と、守らなかった場合とを、
    かわいい4コママンガで、わかりやすく説明してくれます。

    「三つ子の魂百まで」
    自然に体現できる子どもになってくれるといいですね。

  • こどもにわかりやすい内容だと思った。

  • 小学生向けの、日常のマナーの本。
    取り上げている内容は、中学年向けだけど、
    中学年には言葉が難しいと思う。

  • 自身の子どもにも
    仕事先の子どもたちにも
    しっかり読んでもらいたい内容。

    大人の私たちも思わずドッキリしてしまうような
    社会のルールをわかりやすく教えてくれます。

    仕事上でも子どもたちに指導している内容が間違いではなかったのだと
    改めて認識できて良かった。

全10件中 1 - 10件を表示

横山浩之の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ヨシタケシンスケ
三浦 しをん
佐々木 圭一
有効な右矢印 無効な右矢印

マンガでわかる よのなかのルール (単行本)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

マンガでわかる よのなかのルール (単行本)を本棚に「積読」で登録しているひと

マンガでわかる よのなかのルール (単行本)の作品紹介

子どもと一緒に「常識」を復習。大人でも思わずドキリのルールをマンガ化。特別支援教育にも活用できる楽しいビジュアルテキスト。

ツイートする