神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)

  • 95人登録
  • 4.05評価
    • (5)
    • (10)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 6レビュー
  • 小学館 (2013年4月19日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (68ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784099418168

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 最終巻。アキ、キョウヘイそれぞれにとって満足のいく結果ではなく、スッキリとした終わり方では無いと思う。最後のウタオの笑顔はよかったが、あの芽が今後どうなっていくのかと思うとちょっと怖い。

  • 特別版カバーとコミックス本体カバー(阿幾がいる/いない)の、匡平の表情の差が印象深い。
    最終回お疲れ様でした。
    ハッピーエンドにはならないと覚悟していたものの、やはり悲しい…というよりも、歯がゆくやるせない気持ちになる。ハッピーではないけれど、他にどうしようもなかったし、これが正しい結末なのだろうと思うので、余計に。

  • 完結である。

    案外、あっさり終わったな。
    これなら、アニメは原作全部終わってから、2クールでやればしっくりいったんじゃないかな?<しかしそれでは、「完全燃焼」になっていまうがねw
    匡平と阿幾。
    二人の因縁に決着がついたのはよかったが、阿幾はあまりにも多くの罪を犯してしまっていたからね。
    因果応報ということだろう。

    案山子は全て粉々。
    材料となるカミノチを宿す森も焼かれ、神器も全て破壊された。
    これで、案山子を創りあげた者の『怨念』怨念は絶たれたことだろう。
    結局、案山子のすべてをその支配下における能力を持った匡平に対し、言ってみれば『最強の隻』は匡平であったが、『最良の隻』は詩緒だったということかな。

    最後のシーンは希望があってよかった。
    もしかしたら、詩緒の子孫と心を通わせる新たな案山子がうまれるかもね。

    最後まで楽しませてくれた作品でした。
    ありがとうございます。

  • 結局、結末はやまむらはじめ「らしい」ものだったな。「完全燃焼なんだろ?」との問いに「ですね」と返しているが、これは紛れもない本心だと思う。決着はきっちり付けたが、どこかあっさりとした結末と後日譚。過去作と同様に嫌いではないのだが、なにか新しい可能性を見てみたいという気持ちも、正直な所あるのであった。

  • 神様ドォルズ 12巻:はじめ面白うてやがて悲しき物語
    http://orecen.com/manga/kamisama-dolls12/

  • 阿幾、やっぱり死んでしまった…
    仕方がないとはいえ、悲しい。

全6件中 1 - 6件を表示

やまむらはじめの作品

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)を本棚に「積読」で登録しているひと

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)の作品紹介

完結記念! ファン必携の初回限定版登場!

アニメ化もされ、大ヒットしたコミックがついに完結!
長年に渡り空守村を二分した枸雅家と日向家の確執、そして匡平と阿幾との対決の結末は…!?
村の因習を断ちきり、新たな希望へとつながる感動のラストは必見!!
(本編内容は、通常版と同一です)

【編集担当からのおすすめ情報】
完結記念、玖吼理&暗密刀のペーパークラフト、さらにコミックス未収録の短編漫画を再録、未発表のものを含む多数のイラストを収録したアーカイブブックも付いてくる限定版を発売します!
今まで支えてくれたファンの皆様に感謝の気持ちを込めた超豪華仕様、ぜひお手に取ってみてください。
また売り切れ必至の初回限定なので、お見逃しのないように!!

神様ドォルズ 12 ペーパークラフト+アーカイブブック付き限定版 (サンデーGXコミックス)はこんなマンガです

ツイートする