天授の子 (新潮文庫)

  • 47人登録
  • 3.42評価
    • (0)
    • (5)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
著者 : 川端康成
  • 新潮社 (1999年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101001258

天授の子 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • この小説は、表題の「天授の子」のほかに「故園」「東海道」「感傷の塔」が収録されています。
    「故園」は、著者の少年時代の回顧録。「東海道」は、京と地方との行き来する有名人を著者なりの解釈で語っています。「感傷の塔」は人間の時間を扱い。「天授の子」は養女の民子と戦後の作家業界の事が書かれています。

全1件中 1 - 1件を表示

天授の子 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天授の子 (新潮文庫)はこんな本です

天授の子 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする