犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)

  • 51人登録
  • 3.39評価
    • (2)
    • (5)
    • (16)
    • (0)
    • (0)
  • 8レビュー
著者 : 斉藤政喜
  • 新潮社 (2004年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101004211

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 犬好きの人と旅好きの人は堪えられない。
    こういう旅をしてみたいもんです。

  • 楽しめた。なによりニホがかわいい~。犬の手に入れ方は、一番ダメなパターンだけど(こういう人がいるから、悪質ブローカーが消えないのでは…)。ま、途中で気付いたようなのでいいのだけど。

    いいなー犬と旅。めっちゃ憧れるわ。自分と犬、という二人ぽっち感が。

  • シェルパ斉藤さんと愛犬の二ホを連れて旅をして行く話です。全国を旅して様々な場所に行く時、犬をバスや電車に乗せてくと書いてあり、うまく説得すれば盲導犬いがいにも乗れる事を初めて知りました。旅の様々な事が書かれている楽しい本です。

  • 「早く読んで!」と娘と妻が読んだ後に回ってきた。

    昔々 BE-PAL というアウトドア雑誌を愛読していたが最近は読んでない。
    そこに連載されてたコーナーをまとめたものらしい。
    タイトルの通りで犬を連れてヒッチハイクする話。
    バックパックなのでたくさん荷物を持っていけないはず…と思っていたら、
    デポ(物流拠点)…と言っても民宿などに頼み込んであらかじめ補給用の食料などを置いておくとのこと。
    その手があったか。

    都会を離れ、長野県で田舎暮らしをしているそうで、そちらにもとっても惹かれた。
    野田知佑や藤門弘とも交流があり、対談も載っていた。

    「散歩」と称して1週間の旅に出たり、電車、バス、飛行機、フェリーなど交通機関にどうやって乗せるか、
    どう交渉するかなどのエピソードも愉快。

    読み終わった後「会社を辞めないでね」と娘に言われた。

  • 楽しい本

  • ひどい扱いを受けていたゴールデンのニホちゃんを、斉藤さんという方が買い取り、一緒に旅をして歩くノンフィクション。

  • ニホむっちゃかわいい!!犬好きにはたまりません!!

全8件中 1 - 8件を表示

斉藤政喜の作品

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

犬連れバックパッカー―シェルパ斉藤と愛犬ニホの旅物語 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする