赤チンの町 (新潮文庫)

  • 27人登録
  • 3.40評価
    • (1)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : ねじめ正一
  • 新潮社 (1996年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (296ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101021157

赤チンの町 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 中央線から、品川に舞台をうつした青春小説。少年から青年に成長する年代で、無邪気に会社の海の保養施設に出かけたりする反面、家で詩を書いたり、安保闘争に関わる大学生と接触したりする。なんだか時代背景を説明しただけのような感じ。高円寺→品川への舞台変更が話をつまらなくしているんだろうか。

  • 息子の中学受験対策に読んだ。

  • なんてことのない日常が、
    なんてことのないものだからこそ、
    沁みる。読後感は、安心。

全3件中 1 - 3件を表示

ねじめ正一の作品

赤チンの町 (新潮文庫)はこんな本です

赤チンの町 (新潮文庫)の単行本

ツイートする