ドイツものしり紀行 (新潮文庫)

  • 146人登録
  • 3.50評価
    • (6)
    • (10)
    • (25)
    • (1)
    • (0)
  • 10レビュー
著者 : 紅山雪夫
  • 新潮社 (2005年5月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101043258

ドイツものしり紀行 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • はじめてのドイツ旅行に際し、ドイツにまつわる本を探していて出会いました。ガイドブックを深く掘り下げてあり、普通おおざっぱに書かれている各都市の見どころが目に浮かぶような分かりやすさで一段と旅心を煽ってくれます。

    著者のご年齢からすると古い資料なのかな?と思っていたけれど、解説豊富で読みやすい文面です。ドイツに行くときには、ガイドブック+α携帯し、もう一度楽しみたいと思います。

  • この本を持ってドイツ旅行しました。何箇所か回ったので、移動中に次の行き先の章を読むといった感じで。普通に行っただけではわからない歴史や観光ポイントなど知ることが出来てとても良かったです。ガイド付き旅行した気分になりました。

  • ほしい。

  • このひとのシリーズは面白かった。

  • ドイツ旅行に行くのでその参考にした。
    フランクフルトのあたりが個人的によかった。歴史背景がよく分かり、それぞれの街ごとの魅力が詰まっていた。ただ観光するだけではその街に行っても、もったいないと思う。

  • ガイド付きで旅行したからあんまり必要なかったが、一人旅なら移動中に読めるので良い。逆に、一度言ったことのある人が、思い出すために読むのもおすすめ。

  • 下のイタリア本と以下同文。ドイツへ行ったらぜひとも広場探しをしてみたい。ゲーテのおうちへ行ってみたい・・と思える一冊です。

  • 「ドイツ」とあるが、実際には南ドイツについて書かれている濃いガイドブック。

全10件中 1 - 10件を表示

紅山雪夫の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
フランツ・カフカ
ヘルマン ヘッセ
三島 由紀夫
宮部 みゆき
マーク・ピーター...
有効な右矢印 無効な右矢印

ドイツものしり紀行 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ドイツものしり紀行 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする