受胎旅行 (新潮文庫)

  • 19人登録
  • 3.22評価
    • (0)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 野坂昭如
  • 新潮社 (1972年発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (232ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101112046

受胎旅行 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • (1972.08.11読了)(1972.06.26購入)
    *解説目録より*
    型破りの文体と特異な美意識で人間の愚かさ、悲しさを描く〝現代性風俗誌〟。子供欲しさのノイローゼ妻の執拗な妊娠作戦に翻弄される男の滑稽さを描く表題作ほか「マッチ売りの少女」「スケコマシ同盟」「現代好色かたぎ」「猥談指南」「パパが、また呼ぶ」「子供は神の子」「浣腸とマリア」「たらちねの巣」「娼婦焼身」。

    ☆関連図書(既読)
    「卑怯者の思想」野坂昭如著、中央公論社、1969.12.18
    「エロ事師たち」野坂昭如著、新潮文庫、1970.04.15
    「真夜中のマリア」野坂昭如著、新潮文庫、1971.06.10
    「アメリカひじき・火垂るの墓」野坂昭如著、新潮文庫、1972.01.30

  • 2007/12/15購入

  • これを読むと黒沢明のどですかでんを思い出す。

全3件中 1 - 3件を表示

野坂昭如の作品

受胎旅行 (新潮文庫)はこんな本です

受胎旅行 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする