天に遊ぶ (新潮文庫)

  • 113人登録
  • 3.44評価
    • (10)
    • (10)
    • (23)
    • (6)
    • (1)
  • 12レビュー
著者 : 吉村昭
  • 新潮社 (2003年4月24日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (236ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101117454

天に遊ぶ (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 読みやすい

  • 初めて読む吉村昭の短編集。しかも通常より短い。なんでも10日ほど考えてたら浮かんでくるらしい。小説家も作曲家みたいなものか。どの作品も結末がうまい。2016.1.11

  • P223
    作者の体験を基にした超短編小説。

  • とても安心して読める文章です。安定感があります。好きです。超短編ですが、ほんの小さなエピソードをこんな風に描けるのはすごいなあ…。

  • ・ごく短い短編が20篇ほど。これ以上短かったら小説として成立しないだろうなーってくらいの短編。いくつかドキッとさせられるものがあってうまいなーと感心しながら読んだ。

  • 吉村昭の短編小説。
    短編も短編、原稿用紙10枚分ぐらいの短編。

    でも、そのたった10枚の中に人間の姿、心の動きが描かれていて、不思議な気分。
    日常の一部分を切り取って貼ったような。注意して見ていなければ、あっという間に見過ごされてしまうような感じ。
    読んでいた間は、楽しかったはずなのに、あまりに高速に過ぎてしまったから、あとからどれが面白かったかな・・・と思い返すと、ページをもう一度開かなければ解らない感じです。

    強いて、印象に残ったものを挙げるならば、吉村氏が始めて挑戦したという激短編である、「観覧車」、また、なんとなく薄気味悪くて、想像できてしまう「同居」。

    観覧車は、男のしょうもなさが如実に表されていて、「なんてしょうもない男なんだ」と思わず溜息を漏らしてしまうような作品。笑
    でもその不快感が逆に印象に残ったのかなあと思います。これだけ短いと、感情が揺さぶられるに至らないので。
    「同居」は、現代の女性にもこういう人居そうだなーとありありと想像できました。単なる寂しさの慰みとしてのペットじゃなく、最早同居人にしか見えない犬。そんな犬を飼う女性に対して、結婚を思い止まる男性。

    吉村昭氏は日常の片鱗を切り取るのが本当にうまい。
    自分が普通だと思っている日常も、他人から見ると奇妙に映るかもしれないんですが、普段はそんな境界線を意識することはないと思います。
    その境界線を明確にして、切り取って、提示しているかのような珠玉の短編集でした。

  • 2011.7.8(金)¥157。
    2011.8.13(土)。

    短編集
    鰭紙、同居、頭蓋骨、香奠袋、お妾さん、梅毒、西瓜、読経、サーベル、居間にて、刑事部屋、自殺ー獣医(その一)、心中―獣医(その二)、鯉のぼり、芸術家、カフェー、鶴、紅葉、偽刑事、観覧車、聖歌、あとがき、解説 清原康正。

  • 少なめなエッセイと短編小説の薄い本
    実家に犬がいるだけ私としては、「飼い犬が癌になった話」が印象深いかったです。
    コンパクトながら、リアリティのある作品でした。

    但し、初めて吉村昭を読む人に対しては、短編だけの吉村昭じゃないよ。本当の良さは、緻密な資料に基づく小説です。といいたくなる程の良い作品。

  • 超短編。掌編。
    だけどひとつひとつに、重みがあります。

    作者自身の経験をもとに作られた話も多く、
    「吉村昭を知りたいならこれ」という感じです。

  • エッセイあり、短編あり。吉村ファンには最高の本です。色んな作家を読んでも、やはり最後はここにたどり着きたいと思うような居心地のよさ。

全12件中 1 - 10件を表示

吉村昭の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

天に遊ぶ (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天に遊ぶ (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天に遊ぶ (新潮文庫)の作品紹介

見合いの席、美しくつつましい女性に男は魅せられた。ふたりの交際をあたたかく見守る周囲をよそに、男は彼女との結婚に踏みきれない胸中を語りはじめる。男は、独り暮らしの彼女の居宅に招かれたのだった。しかし、そこで彼が目撃したものは…(「同居」)。日常生活の劇的な一瞬を切り取ることで、言葉には出来ない微妙な人間心理を浮き彫りにする、まさに名人芸の掌編小説21編。

天に遊ぶ (新潮文庫)はこんな本です

天に遊ぶ (新潮文庫)のKindle版

天に遊ぶ (新潮文庫)の単行本

ツイートする