怒らぬ慶之助 (新潮文庫)

  • 71人登録
  • 3.33評価
    • (5)
    • (5)
    • (12)
    • (4)
    • (1)
  • 5レビュー
著者 : 山本周五郎
  • 新潮社 (1999年8月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101134635

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 玉石混交といった作品群。
    ダメなものは本当にダメで、あの山本周五郎とは思えないほど稚拙。
    たまになかなか良い作品があるが、やはり珠玉とまではいかない。
    全体的には評価の通り。
    ただ、氏にもこんな時代があったのだと感じられたのは良い読書経験になった。

  • 2010.11.5(金)。

  • デビューから戦中までの短編集。周五郎が「終戦前の作品は、すべて焼き捨ててほしい。」と言ったそうだが、未熟で自信作でないことを言ったのか、戦時統制でテーマを制限され、思うものを書けなかったからなのか。構成としては、あっさりしすぎた感がある。推理物も「寝ぼけ署長」以外にないと思っていた。10.8.15

  • 周五郎の作品は、現代劇を除いてどれも面白く
    はずれがない。
    彼の短編の超ファンだけれど
    一つ一つを思い出して、どれに入っていたかは
    分からない。

    だからどれも★4つで統一する。

全5件中 1 - 5件を表示

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)はこんな本です

怒らぬ慶之助 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする