宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)

  • 101人登録
  • 3.91評価
    • (5)
    • (12)
    • (5)
    • (1)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 吉川英治
  • 新潮社 (2013年4月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (516ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101154640

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

全3件中 1 - 3件を表示

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)に関連するまとめ

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)の作品紹介

蓮華王院三十三間堂。兄の仇と一門の汚名返上に奮い立つ伝七郎に対峙した武蔵は、一太刀であたりの雪を赤く染め上げた。これにより吉岡方の恨みは頂点に! 次なる舞台は、総勢七十余名の待ち受ける一乗寺下り松。圧倒的不利の状況で次々と挑みくる敵を無心に斬り続け、武蔵の肉体が限界を迎えたその時、遂に二刀流が生まれた――。

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)はこんな本です

宮本武蔵〈4〉 (新潮文庫)の単行本

ツイートする