日曜日の万年筆 (新潮文庫)

  • 164人登録
  • 3.42評価
    • (7)
    • (9)
    • (26)
    • (2)
    • (1)
  • 8レビュー
著者 : 池波正太郎
  • 新潮社 (1984年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101156200

日曜日の万年筆 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 池波さんのエッセイは、どれも良い。

  • 池波さんのエッセイの中でも大好きな一冊です。読むのは三度目、でも毎回諭され、気づかされる。池波さんの言う通り平成20年後半のこの国はいけない国に成りつつあります。
    もう、間に合わないかもしれませんね。恥ずかしいことです。

  • いつの時代も、最近の若い者はとか、やな時代になったものだ、とかそういうわけだ要するに。食いしん坊で酒飲みだということで気になる作家だったけれど、劇作家上がりというのは知らなかった。『辛い状況でも熱いお味噌汁をすすって、あ、美味い、と思うとき生きがいを感じるものだ』(概要)。時代物も読んでみたいいつか。ただ多いんだよねー、鬼平しかり梅安しかり。

  • 池波正太郎の幼少期や青年時代のことも知れる作品。映画について語ったり、ネコについてだったり考えさせられたり、笑わされたり。一つ一つの話は短めなのでちょっとした空き時間に読むのに最高の一冊です。

  • ここにレビューを記入してください

  • イケてる。

  • 示唆に富み、色々なことに気づかせてくれる至極のエッセイだと思う。

  • エッセイ。何かと書いてます。何かひとつこれとつかめたらいいんじゃないんでしょうか。

全8件中 1 - 8件を表示

池波正太郎の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

日曜日の万年筆 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日曜日の万年筆 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日曜日の万年筆 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日曜日の万年筆 (新潮文庫)の単行本

日曜日の万年筆 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする