本音で語る沖縄史 (新潮文庫)

  • 18人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (2)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 仲村清司
  • 新潮社 (2017年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (361ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101163444

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 作者が沖縄人2世の視点で語る「アジアの交差点」の島々の物語。

  • 単行本で既読。

全2件中 1 - 2件を表示

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)の作品紹介

なにかと喧しい話題が多い沖縄。だが、日本と中国に挟まれたこれらの島々を「悲劇の島」や「栄光の琉球王国」という紋切型のイメージで見ると、その本当の姿を見誤る。国王即位を巡る後宮の陰謀、琉球史上最大の海戦の結末、離島を治めた女傑、最後の琉球王の淡い追憶など「アジアの交差点」といえる琉球諸島に生きた人々の足跡を、沖縄人二世の視点で辿る。「沖縄の戦後史」を新たに収録!

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)はこんな本です

本音で語る沖縄史 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする