天狗の落し文 (新潮文庫)

  • 151人登録
  • 3.41評価
    • (10)
    • (13)
    • (40)
    • (5)
    • (0)
  • 16レビュー
著者 : 筒井康隆
  • 新潮社 (2004年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (288ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101171463

天狗の落し文 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • どうも尻切れトンボだと思ったら、実はショートショートであることに途中から気づいた。つくづく、本の読み方を知らない。。。バラエティーに富みすぎていて、とりとめもない。いくつか、魂を抉られたのが、あったな。

  • クレイジーな短編集!

  • ネタ帳って感じでしょうか。
    面白いです。ビロウな話ばかりっていう印象があるが…

  • 2011.11.24(木)¥105。
    2011.12.15(木)。

  • たぶん読んでないから読みたい。

  • 超短編集。さすがに切れ味鋭い! 使用権フリーだってよ

  • -

  • ・7/29 読了.走り書きのものから、これそのものでも立派にショートショートの小説になってるものまで、いろいろあって楽しい.げらげら笑ってしまったものもあった.

  • 筒井康隆はすごい人だ、と再確認する本。
    ここまで好きなことをしても咎められない人は中々、殆どいないと思います。
    筒井康隆が認められるのは本人自身が認めた行為しかしないからだと思います。

  • 【08.6/図書館】クスッと笑える物、ニヤッと笑える物、普通に納得してしまう物、よくわからないもの、正直反論したくなるもの……と、色々満載のネタ集。
    星5つのネタもあるけれど、星1つのネタもあるなってところで、プラマイ3。

    著作権放棄で、盗作するのも自由らしい。なんてことを(笑)

全16件中 1 - 10件を表示

筒井康隆の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
有効な右矢印 無効な右矢印

天狗の落し文 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

天狗の落し文 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

天狗の落し文 (新潮文庫)のKindle版

天狗の落し文 (新潮文庫)の単行本

ツイートする