まひる野〈上〉 (新潮文庫)

  • 41人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 渡辺淳一
  • 新潮社 (1981年4月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (412ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101176062

まひる野〈上〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 評価は3.

    内容(BOOKデーターベース)
    京都の老舗の扇子商を女手ひとつで切り回す辻村多紀は、弟が内ゲバで殺してしまった学生の通夜で、その父親、柚木洋文と出会う。周囲の冷たい視線と母親の罵倒の中で、毅然としてかばってくれた柚木に、多紀は殺人事件の加害者と被害者の家族という関係をこえて引かれるものを感じる。それは28歳にして初めて多紀が知った恋であった。京の雅のなかに現代のロマンを刻んだ長編。

  • 410117606x  351p 1981・4・25

  • 未読

全4件中 1 - 4件を表示

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

まひる野〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

まひる野〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

まひる野〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

まひる野〈上〉 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする