京都スタイル (新潮文庫)

  • 46人登録
  • 2.91評価
    • (1)
    • (2)
    • (15)
    • (4)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 甘里君香
  • 新潮社 (2005年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (249ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101200415

京都スタイル (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 京都の事を「…って言ってる人がいたはります~」みたいな紹介してますが、なにか違和感を覚える。
    京都人のイケズに深い意味はあらしません。

  • 2005年9月11日購入。
    2006年1月8日読了。

  • 2005年9月11日読了

  • 2008/03/20 読みさし読了。怖い話

  • 京都に暮らす著者のエッセイ。京都の流儀やしきたり、京都の人について書かれた本。
    京都の良さを書くだけじゃなくて、いけずさもきちんと書いてるが、ほとんどいい方向に解釈してる気がする。
    なんだか納得いかないなー。

  • 京都の人がいけずだと言われる理由が
    わかってよかった。やっぱ歴史があるということなのだろうな、なんて。
    そして物を大切に使わなくちゃ、と思わされた。

  • 京都に暮らす著者のエッセイ。京都の流儀やしきたり、京都の人とは、といったことが大変よく解ります。なので、京都の暮らしについて知りたいのであれば、参考になる本だと思います。ただ、京都以外の地域(特に筆者の故郷である東京)と比較している部分では、個人的に共感できないところがありましたが。

  • 京都に住んで4年。少しはあたしも京女に近づいたかと思っていたけど・・・時には筆者の感傷じゃないのかな〜っていう点も見受けられたけれど、彼女の京都に学ぼうという姿勢はとても興味深いです。京都の人のプライドや生活の知恵、日々の暮らしを彩る京都スタイルを精緻にきりとり考察を加えていく、心地よいエッセイ集

  • 京都に住んで4年。少しはあたしも京女に近づいたかと思っていたけど・・・時には筆者の感傷じゃないのかな〜っていう点も見受けられたけれど、彼女の京都に学ぼうという姿勢はとても興味深いです。京都の人のプライドや生活の知恵、日々の暮らしを彩る京都スタイルを精緻にきりとり考察を加えていく、心地よいエッセイ集

全9件中 1 - 9件を表示

京都スタイル (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

京都スタイル (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ツイートする