傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)

  • 40人登録
  • 3.38評価
    • (2)
    • (4)
    • (9)
    • (0)
    • (1)
  • 4レビュー
著者 : 幸田真音
  • 新潮社 (2005年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (379ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101217222

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • <上>2005.9.14〜17 読了
    <下>2005.9.17〜20 読了

  • 金融の知識がなくてもたのしめる。女性ならではの視点で、日本の金融業界の闇を描いてる。
    この巻では、謎を膨らませていて、どうなるんだろうとドキドキしながら読める。

  • 日銀券を読んで作品の流れに惹かれたので買ってみました。
    やっぱり、面白い作品でした。
    一人の花形ディーラーの死をきっかけに、親友、恋人の思いが入り混じり、彼の死の真相を追いかける恋愛経済サスペンス(?)作品。

    同時に、投機の恐ろしさと簡単にお金が儲かる仕組みを少し解説。『日銀券』の時と同じように、ただ解説するのではなく、若手女子行員とベテラン行員とのやり取りでさりげなく解説しているあたりが、素人にも読みやすい印象を与えている。

  • なんだか魅かれて買った。でもつまんなくて、3ヶ月くらいほったらかし。12月東京行きに持っていったら時間ありすぎて読了。タイトルの「邦銀」に古さは感じられるも続きが気になる。
    2005/12/11(Sun)読了

全4件中 1 - 4件を表示

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)はこんな本です

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)の文庫

傷―邦銀崩壊〈上〉 (新潮文庫)のKindle版

ツイートする