四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)

  • 866人登録
  • 3.53評価
    • (74)
    • (119)
    • (217)
    • (25)
    • (5)
  • 158レビュー
著者 : 佐藤雅彦
  • 新潮社 (2005年10月28日発売)
  • Amazon.co.jp ・マンガ (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101233413

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
佐藤 雅彦
慶応義塾大学佐藤...
三崎 亜記
ほし よりこ
中村至男+佐藤雅...
有効な右矢印 無効な右矢印

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

全158件中 1 - 25件を表示

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)に関連する談話室の質問

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

四国はどこまで入れ換え可能か (新潮文庫)の作品紹介

「四国を入れ換える」とは、いったいどういうことなのか??Let's錯覚!とは?田中一郎って??-意表を衝く発想を独特のタッチで長閑に描く、マンガの枠に載せた新しい笑いの実験本。「ミニ象」や「忍者ちび丸」でほのぼのさせたかと思いきや、錯視図形・電気回路で急転ハッとさせる、破天荒かつインタレストな、油断のならないショート・コミック集。

ツイートする