ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)

  • 39人登録
  • 3.50評価
    • (1)
    • (3)
    • (3)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 高橋大輔
  • 新潮社 (2002年6月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (350ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101243313

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
三浦 しをん
レイチェル・L....
遠藤 周作
ウィリアム・ゴー...
ヘミングウェイ
冲方 丁
池井戸 潤
フランツ・カフカ
レイチェル カー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 男のロマンだと思う反面、
    やっぱり大変だと感じる。
    文献を調べて現地に行って、実際に過ごしてみて。
    それでも結果が出ないこともある。

  • 著者は誰かの関係者?

  • 小説の主人公には、実在したモデルがいました。 2010/06/08 ロビンソン・クルーソーには、モデルとなった実在の人物がいました。その人物アレキサンダー・セルカークの人生と、彼が取り残されていた太平洋の島に、その足跡を求めて探しまわった著者の探検レポートがこの本です。
    普通のサラリーマンである著者が、若い頃に読んだロビンソン・クルーソーに纏わる歴史を知り、そのモデルとなった人物と住居跡を求めて探検に出掛けます。仕事の傍らライフワークとして取り組み、イギリスと太平洋の小島を往復しながら、様々な人との出会いや本には書かれていない多くの事実の発見を通して、セルカークの孤島での生活を明らかにしていきます。
    仕事とは別に自分だけのライフワークを持つことは、人生を豊かにするひとつの方法でもあります。彼が見つけた住居跡が、果たして本物かどうか今後の判定に委ねられていますが、その事実よりも著者の行動力にとても感銘を受けました。

全4件中 1 - 4件を表示

ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)に関連するまとめ

ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロビンソン・クルーソーを探して (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする