特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)

  • 41人登録
  • 3.08評価
    • (1)
    • (3)
    • (4)
    • (4)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 西村京太郎
  • 新潮社 (1991年7月30日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (242ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101285061

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • カッパのベルズでは4話収蔵。

    特急「あさしお3号」殺人事件(十津川警部の回想十津川警部の青春 第2集)
    夜が殺意を運ぶ(十津川警部 愛憎の街 東京)
    オートレック号の秘密(11の迷路、変身願望)
    首相暗殺計画(麗しき疑惑西村京太郎自選集2)

    あさしお3号は、城崎に出かけた十津川警部の知人が殺される話。
    よく関係者が事件に巻き込まれるものだ。
    探偵がよく事件に遭遇するのとどちらが多いのだろう。

    オートレック号の秘密は、途中から掲載しなくなったとのこと。

  • 平成7.9.20 400
    京都発城崎行きの特急「あさしお3号」の車内で、十津川警部の友人で作家の沢田功が殺された。事件を追う十津川は、城崎で沢田と会う予定になっていた画家の滝村徹をマークする。しかし、滝村はアリバイがあった。「あさしお3号」より十四分前に城崎に到着した特急「北近畿5号」から降りる姿が目撃されていたのだ。十津川警部は鉄壁のアリバイを崩せるか?表題作など三編。
    特急「あさしお3号」殺人事件・夜が殺意を運ぶ・首相暗殺計画

全2件中 1 - 2件を表示

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)はこんな本です

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)のKindle版

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)の単行本

特急「あさしお3号」殺人事件 (新潮文庫)の新書

ツイートする