河童が覗いた仕事師12人 (新潮文庫)

  • 87人登録
  • 3.50評価
    • (6)
    • (4)
    • (22)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 妹尾河童
  • 新潮社 (1998年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (374ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101311050

河童が覗いた仕事師12人 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 「いつも目の前にあることを最高にやりたいと思っている。」
    「あ、困ったな、というアクシデントに出会った時が、自分の転機になっている」
    「負け戦はあしたに持ち越さない」

    仕事師たちはカッコイイ。

  • 小説家・シェフ・写真家・デザイナー・・・各界の有名人に生い立ちや仕事の裏側を話させている対談集。あてずっぽうに見える人、慎重な人、様々だけど、みんな共通してずばぬけて行動力があり、仕事を楽しんでいる。下積み時代、スランプ時のこと、いろいろと面白い内容でした。これにはあの河童さんの緻密な絵はありません。

全3件中 1 - 3件を表示

河童が覗いた仕事師12人 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

河童が覗いた仕事師12人 (新潮文庫)の単行本

ツイートする