トットの動物劇場 (新潮文庫)

  • 23人登録
  • 4.10評価
    • (5)
    • (1)
    • (4)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 黒柳徹子
  • 新潮社 (1990年8月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (283ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101334042

トットの動物劇場 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 最高に面白い本!!
    徹子さんが動物と話せるというエピソードは少し聞いたことあったけれど、この本を読んで、徹子さんの動物への愛、リスペクト、それ以上の仲間意識、生まれながらにしての真の「アニマルパースン」であることがよくわかった。徹子さん目線の動物観察は本当に面白い。一緒に動物園行ってみたいなぁ。

  • トットは「アニマルパーソン」らしい。
    アニマルパーソンの正しい意味を知らずとも、きっとそうだろう!と思わせるトットのキャラクターはすごい。
    そしてそれはこの本でも健在だった。

全2件中 1 - 2件を表示

トットの動物劇場 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする