スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)

  • 134人登録
  • 3.16評価
    • (4)
    • (7)
    • (40)
    • (4)
    • (1)
  • 9レビュー
著者 : 松尾スズキ
  • 新潮社 (2008年4月25日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (264ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101346519

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • NHKの時代劇、ちかえもんで演技の上手さに興味をもったスズキさん。

    でも、本はいまいちかなぁ…。
    若いころに、ダメ人間だったんだねって感想位かなぁ。

    脚本を読んでダメだったら、もう読まないかなぁ。

  • 歴史がわかっておもしろかった。

  • **

  • パンチラって奥が深いなぁ(そこかい)

  • エッセイなんだけど、今まで通ってきた道を辿ってるだけな感じであまり面白くない。

    もっと適当、グダグダ、書いてみただけみたいな内容の方が面白いのになあ。

  • 松尾スズキさんが大人計画を始めて、だんだんとテレビの仕事をするようになって、そういう中で感じた、芸能界や芸能人について書かれた本です(+いくつか対談あり)。

    「大人失格」よりも、こっちのほうが僕はおもしろかったですかねえ。

  • 松尾さんの文庫本ないかな~と本屋で探して。

    なんかの連載まとめたやつ。おもしろかった。ブログ再開してほしい。

  • 090404(a 090928)

  • 松尾スズキさんは下北でたまーにお見かけします。

全9件中 1 - 9件を表示

松尾スズキの作品

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)はこんな本です

スズキが覗いた芸能界 (新潮文庫)の単行本(ソフトカバー)

ツイートする