ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)

  • 31人登録
  • 3.20評価
    • (0)
    • (2)
    • (8)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : ひろさちや
  • 新潮社 (1994年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (294ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101352114

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 般若心経に書かれた内容をわかりやすく解説してくれている。しかも88の講話を1講話3ページにまとめてあり、とっつきやすくしてある。法事などの機会にお経を唱える機会があるが、内容が少しでも解るのと解らないのでは、心持ちもずいぶん違うだろう。12.11.10

  • ひろさちやは気になりつつ今まで読んだことがなかった。

    この本では、その題のとおり般若心経に書かれたことの意味について、88回に分けて解説している。

    毎回フレーズを抜き出してその意味の解説をするのだが、非常に平易な文章でそのエッセンスがよく伝わってくる。
    つまるところ大切なことは「空」だよ、と。

    多少、大乗主義的な言い回しが気になるものの、全体的には良い入門書だと思う。

  • 解りやすい言葉で書かれていますし、インパクトがあるので良いと思いますが、この本と併せて、オーソドックスな心経の本も読んでおいた方が良いと思います。

  • 般若心経を覚えたくて。まだ読み終えてないですが、たまに笑える本です。

全4件中 1 - 4件を表示

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)はこんな本です

ひろさちやの般若心経88講 (新潮文庫)の単行本

ツイートする