犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)

  • 10人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 辻真先
  • 新潮社 (1988年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (256ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101355054

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • いよいよ智佐子と克郎はハネムーンに出発した。行く先は上海船の旅。三良旅行社のツアーに便乗して旅費を節約したのが間違いだったらしく、往きの船中からふたりは怪事件に巻き込まれた。老い先短い大金持ちと、その遺産目当てなのがミエミエの血縁たちというツアーのメンバーは、それでなくても胡散臭い。上海に到着すると、さっそく殺人事件が一行を出迎えた!シリーズ完結編。

    新潮文庫 (1988.01)

全2件中 1 - 2件を表示

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

犯人のお好みは麻婆豆腐(マーボドウフ)だった―上海6泊7日死体つき (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする