模倣犯2 (新潮文庫)

  • 5178人登録
  • 3.81評価
    • (513)
    • (663)
    • (788)
    • (38)
    • (10)
  • 269レビュー
著者 : 宮部みゆき
  • 新潮社 (2005年11月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (413ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101369259

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
東野 圭吾
宮部 みゆき
宮部 みゆき
宮部 みゆき
有効な右矢印 無効な右矢印

模倣犯2 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

全269件中 1 - 25件を表示

模倣犯2 (新潮文庫)に関連する談話室の質問

模倣犯2 (新潮文庫)に関連するまとめ

模倣犯2 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

模倣犯2 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

模倣犯2 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

模倣犯2 (新潮文庫)の作品紹介

鞠子の遺体が発見されたのは、「犯人」がHBSテレビに通報したからだった。自らの犯行を誇るような異常な手口に、日本国中は騒然とする。墨東署では合同特捜本部を設置し、前科者リストを洗っていた。一方、ルポライターの前畑滋子は、右腕の第一発見者であり、家族を惨殺された過去を負う高校生・塚田真一を追い掛けはじめた-。事件は周囲の者たちを巻込みながら暗転していく。

ツイートする