日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)

  • 140人登録
  • 3.06評価
    • (2)
    • (7)
    • (15)
    • (7)
    • (1)
  • 14レビュー
著者 : 佐伯泰英
  • 新潮社 (2012年2月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (371ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101380483

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

全14件中 1 - 14件を表示

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

日光代参―新・古着屋総兵衛〈第3巻〉 (新潮文庫)の作品紹介

御側衆本郷康秀が将軍家斉の代参として日光に向かった。極秘の出立、余りにも少ない従者の数、かげまの同行等、不審な点が目に付き、総兵衛は百蔵と天松を伴って一行を追う。一方、この代参に関わる秘密を掴んだおこものちゅう吉も後を追った。御庭番、傭兵たちとの激闘を経て、本郷の恐るべき野望が明らかとなるのだが…。東照宮を舞台に十代目総兵衛の胸のすく活躍を描く第三巻。

ツイートする