ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)

  • 57人登録
  • 3.21評価
    • (1)
    • (3)
    • (8)
    • (2)
    • (0)
  • 6レビュー
著者 : 北原亞以子
  • 新潮社 (2011年2月26日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (316ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101414249

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 2011年5月15日読了。
    久々の慶次郎縁側日記。いつもですと人情話が多いのですが、今回は男女の話が多かったです。割合的にかなりの高さ。
    複雑な女心が根底にあって、万事解決ではない話しが多くなってしまいました。そのせいか、いつものようにホロリとは来なかったなぁ。
    でも、それこそが男女の問題と言われているようで、なんとも考えさせられました。

  • 文章の技巧が読みづらくなってきた。噛んで読むようにしないと、登場人物の関係とかがわからなくなる。「五月雨るる」がよかった。2016.11.20

  • 再読了。

  • 蝮さんが本調子じゃないなぁ
    慶次郎控えめな本作です

  • 10 慶次郎縁側日記

  • 今回は慶次郎さん、あまり出てきませんでしたなあ

全6件中 1 - 6件を表示

北原亞以子の作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
宇江佐 真理
有効な右矢印 無効な右矢印

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)はこんな本です

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)のKindle版

ほたる―慶次郎縁側日記 (新潮文庫)の単行本

ツイートする