ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)

  • 181人登録
  • 3.39評価
    • (11)
    • (7)
    • (41)
    • (1)
    • (2)
  • 11レビュー
著者 : 椎名誠
  • 新潮社 (1990年5月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (246ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101448046

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 20年ぶりくらいに読んだ。
    シーナさんの冒険やらに憧れたな~~と思い出したけど、本自体はそこまで面白くなかった。
    自分が大人になったからかな。

  • 表題作がとてもおぞましく、最強に面白かった。

  • タイトルに惹かれて・・
    微妙

  • 1997年2月20日読了。

  • ロシアに行ったときに空港のトイレに便座がないのを見て、シーナの顔が頭をよぎったものだ。

  • タイトルはふざけたものであるが、内容は各国のトイレ事情に端を発した文化的差異、食物連鎖についてまで及ぶ高尚な議論を交わすべきものである!…とってもおもしろく、やさしく表現されていておもしろい。おそらく、現在は洋式トイレが普及しているだろうが、当時のロシアのトイレはぜったいいやだと思った。食物連鎖も頭ではわかっているのだが、連鎖のサイクルが短いのはやはり抵抗がある。あと、4クッションぐらい経てから、我が元へ招待したいかんじだ。いや、もっとかもしれない。いやはや、まだまだ知らない世界があるのだといろいろ考えさせられる。表題作のほかも、とってもいいかんじだ。なにか、たいせつなことを思い出させてくれるような気がする。

  • 本書に掲載された「はじめての川下り」という短編で、著者の椎名氏は、第一インバ丸と名づけた舟で印旛沼に漕ぎ出し、沼と湖の違いを実感しています。

  • ロシア風の名前かあ…

  • 最高!

  • ニタリノフってやっぱりロシア人・・? 答えは本の中に。

全11件中 1 - 10件を表示

椎名誠の作品

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)に関連する談話室の質問

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)はこんな本です

ロシアにおけるニタリノフの便座について (新潮文庫)の単行本

ツイートする