世界軍事学講座 (新潮文庫)

  • 42人登録
  • 3.54評価
    • (2)
    • (4)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 4レビュー
著者 : 松井茂
  • 新潮社 (2001年12月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (334ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784101474229

世界軍事学講座 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 4101474222 334p 2002・1・1 

  • 軍事学や軍隊構成の基礎についての本です。軍事力最強とされるアメリカも戦い方に随分とクセがあるし、弱点を突かれると、実力が発揮できない好例が多々あって驚かされました。ロシアや中国も同様。 今後の戦争は、電子機器の破壊で、情報・指揮系統を乱せる国が強くなると思いました。(敵国人の命を多く奪わなくとも戦闘を終わらせられる、道徳的な優位さがあるので)

  • 僕ら日本人は世界の戦争・紛争の状況を知らなすぎなんだと感じた。
    現状を知らずに平和だけを唱えても当事者意識に欠ける。

  • 戦争はチェスではない。

    日本という国にいる以上戦争に関する話題、興味、情報というのは少ないのが当然である。

    戦争というものはニュースや歴史の中のお伽噺なのではない。

    テロも立派な戦争の一部なのである。

全4件中 1 - 4件を表示

世界軍事学講座 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

世界軍事学講座 (新潮文庫)はこんな本です

世界軍事学講座 (新潮文庫)の単行本

ツイートする