着陸拒否 (新潮文庫)

  • 34人登録
  • 3.55評価
    • (2)
    • (2)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : John J. Nance  飯島 宏 
  • 新潮社 (1997年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (655ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102047118

着陸拒否 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • SARSのときもインフルエンザのときも心配される航空機によるヒトの移動。循環空気による移動行為自体がウィルス感染のための培養チャンバーとなり大流行の温床やきっかけになるとされ、危惧されている。本書のテーマは、最悪の最強のウィルスが機内で大量感染したと推定されるところからはじまる。この飛行機をどうするべきか。機長を中心とした機内模様と外部のさまざまな思惑。そこに乗じようとするCIAの工作が交錯し、息をもつかせぬクライマックスを迎える。

  • JJナンス「着陸拒否」を読了。今月18冊目。

    心臓疾患の乗客を乗せた747型機の緊急着陸が各国政府により拒否されてしまう。理由は患者があるウィルスに感染しているからだという・・・。

    そんないわゆるウィルスパニックなお話。そんな中で様々な陣営の思惑が複雑に絡み合って・・・・なストーリーなんだけども、いかにもアメリカだなーと思う作品だったかな。

    しかし、この作品の大統領は全く無能だったな・・・・。

  • 青春アドベンチャー原作

全4件中 1 - 4件を表示
ツイートする