やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)

  • 49人登録
  • 4.00評価
    • (5)
    • (5)
    • (5)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Tennessee Williams  小田島 雄志 
  • 新潮社 (1999年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (297ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102109083

やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  •  
    ── ウィリアムズ/小田島 雄志・訳《やけたトタン屋根の猫 199904‥ 新潮文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4102109080
     
    ── 《熱いトタン屋根の猫 19580918 America 19590407 Japan》Taylor, Elizabeth 主演
    http://www.enpitu.ne.jp/usr8/bin/search?idst=87518&key=%C7%AE%A4%A4%A5%C8%A5%BF%A5%F3%B2%B0%BA%AC%A4%CE%C7%AD
     
    ── ウィリアムズ/田島 博&山下修・訳《欲望という名の電車 195608‥ 新潮文庫》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4102109013
     
     Williams, Tennessee 19110326 America 19830225 71 /窒息死
     
     退場の美学
     
    …… 華麗な退場は粗末な芝居に先行され、簡素な退場は豪華な芝居に
    裏打ちされている、それが T. ウィリアムズの二つの劇に見られる退場
    の美学の妙である。── 依田 義丸《退場の美学 :
    Tennessee Williamsの二つの劇の場合 201102‥ 京都大学》
    http://repository.kulib.kyoto-u.ac.jp/dspace/bitstream/2433/138546/1/ebk00083_073.pdf#search='%E9%80%80%E5%A0%B4%E3%81%AE%E7%BE%8E%E5%AD%A6'
     
    (20160703)
     

  • 全3幕から成る劇だが、2つの異なった第3幕が残されている。本書にはそのオリジナル版と、演出家エリア・カザン(映画『エデンの東』などで名高い)の提言を入れたニューヨーク初演版の両方が収録されている。舞台で見るとまた違った印象を受けるかもしれないが、戯曲で読む限りではオリジナル版のマーガレット、ブリックの方が、より彼らの人間性の本質を深く表現していると思う。また、作品全体の底流に流れるミシシッピデルタの風土感は、その茫漠たる広大さと共に、倦怠と行き詰まりの感覚を内包しながら、舞台の全幕を覆っているかのようだ。

  • 焼けたトタン屋根の上でじっと愛を待って、愛をもとめてとびかかるヒロインを描いた戯曲です。

    より詳しくは http://d.hatena.ne.jp/ha3kaijohon/20120519/1337433748

  • 88006

    26 人間の生と死、欲望を赤裸々に表現してみせるショッキングな戯曲。

全5件中 1 - 5件を表示

テネシー・ウィリアムズの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
テネシー ウィリ...
トルーマン カポ...
ヘミングウェイ
ドストエフスキー
有効な右矢印 無効な右矢印

やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

やけたトタン屋根の猫 (新潮文庫)の作品紹介

舞台はアメリカ南部の大富豪の家。一家の主は、癌で余命いくばくもない。この家の次男ブリックの妻マギーは、同性愛の愛人を失ってから酒びたりの生活を送る夫の愛を取り戻そうと必死だった。また、長男グーパー夫婦は、父の病状を知って、遺産相続を有利に運ぼうとしていた。-父の誕生日に集まった二組の夫婦、母親らの赤裸な性と愛と欲を描くウィリアムズの傑作戯曲。

ツイートする