ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)

  • 61人登録
  • 3.67評価
    • (4)
    • (4)
    • (10)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : 高橋 豊 
  • 新潮社 (1974年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102145029

ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)の感想・レビュー・書評

  • 面白かった!
    昔の翻訳ものだから読みにくいかなぁと思いきや、とても読みやすい文章で、上下巻あっという間でした。

  • 以前 といっても 30年前に読んだことが
    あったので、ホテルが 老人によって
    買収される という結末が わかっていたのであるが、
    再度読んでも 実に面白い 物語だ。

    つまり 緻密な構図の中に 物語が 存在している。
    ピーターの 忌まわしい失敗があっても、
    ホテルに対する 愛情が あり、
    懸命に努力する 姿と、ホテルに対する知識が
    きわめて重要な意味があるが
    二人の女性 クリスティンとマーシャの間に
    揺れ動きながら 決断をするのだが 大人の決断ですね。

    クリスティンのもつ 家族を失った背景が 
    老人に対する思いやりやおもてなしをする。
    その組み立てかたも実に上手いのだ。

    ホテル泥棒が まんまと逃げ果せるのも
    とんまな警官が いたというのが 嫌みでいい。

    黒人問題について 明確な意識を持っている
    ことは,アーサーヘイリーの強さなんでしょうね。

全3件中 1 - 3件を表示

ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ホテル 下 (新潮文庫 ヘ 4-2)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする