ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)

  • 278人登録
  • 3.97評価
    • (39)
    • (36)
    • (39)
    • (2)
    • (0)
  • 15レビュー
制作 : 永井 淳 
  • 新潮社 (1983年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (321ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102161067

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
ジェフリー アー...
ジェフリー・アー...
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
宮部 みゆき
ジェフリー アー...
ジェフリー アー...
宮部 みゆき
伊坂 幸太郎
ジェフリー アー...
有効な右矢印 無効な右矢印

ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 仕事の成功だけでなく初の合衆国大統領を目指すフロレンティナの逞しさが面白い。さくさく読める。

  • 読後感想文は上巻に。

  • 最初は30年ほど前、まだ学生だった頃に読んだ本。友達から教わってこの本を読み、あとから『ケインとアベル』の続編と知りそちらも読んだ本です。選挙の仕組みが理解しにくく読みづらい点はありますが、まるで大河ドラマのような壮大な展開は久々に手にしても一気に読みたくなる爽快感があります。またアーチャー独特の伏線の張り方と、それを効果的に利用するところは思わず「ニヤリ」としてしまいます。また自分が年を取って、同じ年齢になった頃の話は若かった頃の受けとり方とだいぶ違うように思えまた味わい深いです。

  • 『ケインとアベル』の続編という売り込みがなかったら読んでなかったな。
    政治の話に興味がなかったというのもあるが、登場人物の感情や出来事がどうにも薄っぺらく、作り事のようにしか感じられなかった。

  • 『ケインとアベル』ほど、心に響く話ではなかったけど、
    話の展開が早く政治色の濃い下巻でも、スイスイ読めた。
    まるで、トランプとヒラリーの大統領選と、ついこの間あったトランプの大統領就任式を彷彿とさせる話をグッドタイミングで読んだ。

    下院選と上院選では、自らの知恵と努力で当選出来たフロレンティナなのに、大統領選では最後まで戦わずパーキンの条件をのみ副大統領に、パーキンが死んで大統領にと、なんかトーンダウンしてきた感じがすっごく残念。
    私としては、フロレンティナのパワフルな勢いで彼女自身の手でのし上がってもらいたかった。

    パーキンが最後、また1期大統領をするべく出馬宣言したときは、「なに、このオヤジ! 気に食わん!!」と思ったけど、
    実はパーキンは自分が長くないことを知って、本当はフロレンティナに大統領の職を継いでもらいたいのに、ラルフ•ブルックスとの秘密の約束かなんかあって彼を立てるために(?)一応そう言ったのではないかなー。なんて最後読み終わった後に思ったんだけど、違うかなぁ~?
    そんな奴じゃないかなー。

    私としては上巻の方が面白かったけど、
    上巻下巻のトータルでは星3つ半。

  • 大統領選の裏がよくわかる。

  • ひたすら選挙を戦う下巻。政治の世界は殺伐。でも、会話はオシャレ。
    40年も一人の女性を思いつづけたエドワード。あわただしいハッピーエンドが、いかにもこの二人らしくて素敵でした。
    アメリカの選挙って、まどろっこしくておもしろい。フロレンティナには先を越されましたが、果たして来年(2016年)、アメリカ初の女性大統領誕生となるでしょうか? 長~い選挙戦が早くも始まり、女性候補も注目を集めているのでタイムリーでした。

  • アーチャーの作品は好きなのに、あまり入り込めなかった。なんだかずっとあらすじを読んでいるみたい。登場人物の感情や苦悩はほとんど書かれず、簡単に時間が年単位で進んで事実だけが淡々と書き連ねられていく。難問や事件は起きるけど、キャラクターがみな超人的な才能の持ち主で、人脈や運、経済的にも恵まれているので難なく突破してしまって味気ない。今はもっと人間くさい主人公が読みたかったのかも。
    子どものころの家庭教師や娘との葛藤とかが見たかった。
    上巻が親の世代の和解に費やされてしまっているのもつまらなかった。

  • ケインとアベルの続編。アベルの娘、フロレンティナのPresidentへの道のりの物語。こども時代から企業家、経営者、政治家としての軌跡。

  •  著者が政治をやっているだけに、かなり力を入れて書いたのだろう。これも、ホッペをつかまれて引きずられたように読んだ。

  • 再読したい 図書館にあり

  • ページターナーとしての腕は抜群だと思う。

全15件中 1 - 15件を表示

ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ロスノフスキ家の娘 (下) (新潮文庫)の文庫

ツイートする