シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)

  • 63人登録
  • 2.91評価
    • (0)
    • (1)
    • (19)
    • (1)
    • (1)
  • 3レビュー
制作 : Brian Freemantle  日暮 雅通 
  • 新潮社 (2005年9月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (365ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102165522

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • これは推理小説ではない。
    「本格推理」であるか否かというレベルの問題ではない。
    セバスチャン・ホームズのスパイ物小説である。
    「ホームズ」の名は、単にファンの注目を集める以上の意味合いはない。

    この本を、シャーロックホームズものパスティーシュの一つに入れるのには気が引ける。
    しかし、「シャーロック・ホームズの息子」(原題は「The Holmes Inheritance」)というタイトルには、無視するにはあまりにも魅力的である。
    というわけで、パスティーシュの一つとして認めることには眼をつぶらざるを得ない。

    続編「ホームズ二世のロシア秘録」(原題「The Holmes Factor」)がでているらしいが、それを読むことはないだろう。

  • 私はシリーズ2作目を最初に読んでしまっていたので、多少ネタバレがあったものの、それはそれで伏線を見つけるのが楽しかったです。
    ホームズものは世に沢山あるんでしょうが、私はフリーマントルものなら大歓迎です。

  • スパイものとしては、どうしてもおもしろさが足りないんだよなぁ。

全3件中 1 - 3件を表示

ブライアン・フリーマントルの作品

この本を読んでいる人は、こんな本も本棚に登録しています。

有効な左矢印 無効な左矢印
コナン・ドイル
ブライアン フリ...
ブライアン フリ...
ブライアン フリ...
有効な右矢印 無効な右矢印

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)を本棚に登録しているひと

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

シャーロック・ホームズの息子〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ツイートする