ビッグ・トラブル (新潮文庫)

  • 21人登録
  • 3.45評価
    • (1)
    • (3)
    • (7)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Dave Barry  東江 一紀 
  • 新潮社 (2001年7月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (363ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102223215

ビッグ・トラブル (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • スラップスティックコメディが読みたくて、古本屋でこの本を見つけて買いました。
    プロット・キャラクターとも徹底したカリカチュア。FBI捜査官はとても怪しいし、チョコチョコ出てくるマイアミの住人もなんだかとても変です。
    ストーリーもハチャメチャです。次から次に事件が起こりますが、でもちゃんと最後にちゃんと落とし前をつけているところを見ると、ちゃんと計算されているようでもあります。
    著者のデイヴ・バリーはユーモア・コラムニストとして有名な人だそうで、ピューリツァー賞を取った才人です。その所為でしょうか。ともかくも楽しめる話でした。

  • 高校で流行っている「殺し屋」ゲームの標的である片思いの相手を殺しに向かった少年。そこに彼女の父親を狙う本物の殺し屋が登場し…。

    爆笑クライム・ノヴェル。
    よく出来ているし、東江訳のテンポのよさもあってサクサク楽しんで読めた。
    難しいことは言いっこなし。
    ハイアセンあたりが好きならどうぞ。

  • 笑いたい時に読む。

全4件中 1 - 4件を表示

デイヴ・バリーの作品

ビッグ・トラブル (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする