ファイナル・フライト〈下〉 (新潮文庫)

  • 16人登録
  • 3.67評価
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : 高見 浩 
  • 新潮社 (1990年1月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (324ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102311028

ファイナル・フライト〈下〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • あれ?
    結末が?
    こうなると、後に続かないんですけど?

    それはそうと、著者は後の作品で、
    アメリカという潜水が強奪される作品を書いています。
    強奪される設定が好きなんですかね?
    何れの場合も、核絡みの話でもあります。

    これが20年位前に描かれているんですね。

  • 本作品は、航空母艦の保有する核ミサイル強奪を目論むテロリストが航空母艦に侵入し、乗っ取るというとてつもない危機にグラフトンが対峙する。巧妙にプロットされたシナリオにより息つく暇なく物語が展開していく。そして、核弾頭を強奪して逃走したと敵に立ち向かうためにグラフトン大佐がファイナルフライトに飛び立つ。

全2件中 1 - 2件を表示

ファイナル・フライト〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

ファイナル・フライト〈下〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

ファイナル・フライト〈下〉 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする