心までは消せない (新潮文庫)

  • 33人登録
  • 3.29評価
    • (0)
    • (5)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 5レビュー
制作 : Sandra Brown  長岡 沙里 
  • 新潮社 (1996年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (685ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102425022

心までは消せない (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • これも長い.....けど、好きな作品。

  • 読みはじめた時は、それぞれのエピソードが繋がっていなくて、一体何だこれは?と思いましたが、途中からそれぞれのエピソードがつながり始め、最後には各エピソードが一つにまとまって…。短気な方には向かないかもしれませんが、途中からは中断するのが惜しいくらいで、一気に読んでしまいました。こういうものは翻訳家の力も大きいのでしょうね。

  • スター女優のキャット・ディレーニーは、心臓移植手術を受け、成功。だが彼女は華やかな世界には戻らず、地方局で恵まれない子供に養子縁組の道を開く番組を始めた。恋人もできて、順風満帆に見えた新生活だったが、彼女と同じ日に移植手術を受けた者たちは次々に不慮の事故で死亡していった…。

  • スター女優のキャット・ディレーニーは、心臓移植手術を受け、成功。だが彼女は華やかな世界には戻らず、地方局で恵まれない子供に養子縁組の道を開く番組を始めた。恋人もできて、順風満帆に見えた新生活だったが、彼女と同じ日に移植手術を受けた者たちは次々に不慮の事故で死亡していった…。全米ベストセラー作家が『私でない私』に次いで世に問う、濃密なラブ・サスペンス。

  • サンドラ・ブラウンの女性が主人公のミステリーはドキドキハラハラのスピード感が面白いです。美人でスタイルがよく好奇心旺盛でタフで頭もよく成功する。ありえないと思いつつも感情移入して楽しめます。

全5件中 1 - 5件を表示

心までは消せない (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

心までは消せない (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

心までは消せない (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

心までは消せない (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする