暗闇よこんにちは〈上〉 (新潮文庫)

  • 22人登録
  • 3.15評価
    • (1)
    • (0)
    • (12)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
制作 : Sandra Brown  法村 里絵 
  • 新潮社 (2004年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (398ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102425206

暗闇よこんにちは〈上〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • ん〜〜まあまあ?
    読み返す気力はなし。

  • 深夜放送の人気パーソナリティ、パリス・ギブソンは仕事関係者にも素顔を見せない。番組ではラブ・ソングの電話リクエストやリスナーからの相談事に応じ、心のこもったアドバイスで信頼を得ているにもかかわらず、その私生活は謎にみちている。ある夜、ヴァレンチノと名乗る男から電話が入った。「監禁している女の子を3日以内に殺す」

  • 深夜放送の人気パーソナリティ、パリス・ギブソンは仕事関係者にも素顔を見せない。
    番組ではラブ・ソングの電話リクエストやリスナーからの相談事に応じ、心のこもったアドバイスで信頼を得ているにもかかわらず、その私生活は謎にみちている。
    ある夜、ヴァレンチノと名乗る男から電話が入った。
    「監禁している女の子を3日以内に殺す」―十代の“乱脈な性”を取り上げた問題

  • 深夜放送の人気パーソナリティ、パリス・ギブスンのリクエストの電話に混じって犯行を予告するような電話がかかってきた。ヴァレンチノと名乗るその男は、女の子を監禁していて、その子を3日以内に殺すと告げた。原因はパリスにあるという。
    <br>警察の捜査に協力することになるが、心理捜査官ディーンはパリスの亡くなった夫の親友だった。
    <br>ハーレクインみたいね、と読んでいたのだけど、実際ハーレクインに書いている作家だった。

全4件中 1 - 4件を表示

暗闇よこんにちは〈上〉 (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする