米朝開戦(4) (新潮文庫)

  • 77人登録
  • 3.78評価
    • (3)
    • (13)
    • (6)
    • (1)
    • (0)
  • 7レビュー
制作 : Mark Greaney  田村 源二 
  • 新潮社 (2016年3月27日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (281ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102472644

米朝開戦(4) (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

全7件中 1 - 7件を表示

米朝開戦(4) (新潮文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

米朝開戦(4) (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

米朝開戦(4) (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

米朝開戦(4) (新潮文庫)の作品紹介

メキシコに到着したジャック・ライアン大統領。彼を乗せた大型リムジンの車列が、建設中の駐車場ビルにさしかかった瞬間、耳をつんざく凄まじい爆発音が轟き、濃い灰色の煙が、すべてを包み込んだ――。一方、アメリカの情報機関は北朝鮮のある重要人物が、中国への亡命を望んでいることを知る。潜入していたCIA工作員が、その人物と接触するが。国際インテリジェンス巨編、完結!

米朝開戦(4) (新潮文庫)はこんな本です

ツイートする