アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)

  • 18人登録
  • 2.86評価
    • (0)
    • (1)
    • (4)
    • (2)
    • (0)
  • 2レビュー
制作 : Robert Harris  後藤 安彦 
  • 新潮社 (2000年4月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (383ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102493021

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)の感想・レビュー・書評

  • 1950年代の旧ソ連、スターリンの謎をテーマにしたサスペンス。『ゴーストライター』もそうだったが映画仕立ての小説。謎が少しずつ紐解かれて行くのが面白い。歴史に対する知識があるともっと楽しめるんだろうな…

  • Archangel by Robert Harris.
    スターリンの秘密文書をめぐるサスペンス。舞台は恐らくエリツィン時代のロシアだが、戦後ソ連の政治・歴史に興味があればすごく楽しめるはず。興味がないと最初は難しくてついていくのがやっとだが、たちまちその巧みなストーリー展開に引き込まれるだろう。

    Robert Harrisの作品は、訳者が異なる為か、いつもどこか違った印象を受ける。

    下巻も楽しみ。

全2件中 1 - 2件を表示

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)を本棚に「積読」で登録しているひと

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)のハードカバー

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)のペーパーバック

アルハンゲリスクの亡霊〈上〉 (新潮文庫)のペーパーバック

ツイートする