殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)

  • 11人登録
  • 3.25評価
    • (0)
    • (1)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
制作 : Hugh Miller  加藤 洋子 
  • 新潮社 (2000年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (348ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784102900321

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)の感想・レビュー・書評

  • 読書録「殺人データ・ファイル」3

    著者 ヒュー・ミラー
    訳 加藤洋子
    出版 新潮OH!文庫

    p85より引用
    “たしかに工業は繁栄をもたらしますが、同
    様に人間の欲望を増長させる。欲望は犯罪に
    つながる。わたし自身が関係したいくつかの
    事件から、人間の気高さがいかに脆くはかな
    いものかを知りました」”

    目次から抜粋引用
    “ギャンブラー
     妄想
     自己陶酔
     理想の女
     行方不明”

     法医学に明るいノンフィクション作家であ
    る著者による、法科学者によって解決に導か
    れた事件を集めた一冊。
     一酸化炭素中毒による不審死からストー
    カー被害まで、生々しい証拠写真とともに記
    されています。

     上記の引用は、かつて工業で栄えて衰退し
    た街について、引退した法科学者の一言。
    狩猟採集生活に戻るというわけにはいきませ
    んでしょうが、程々のところで満足しておか
    なければ、いずれ自分の足元を削り取って命
    を繋がなければならなくなるかもしれません
    ね。
     被害者のプライバシーのために、名前と地
    名が変更されているそうで、著者の配慮が伺
    えます。
    「事実は小説よりも奇なり」を地で行くよう
    な事件ばかりで、一気に読むと人によっては
    気が滅入ってしまうのではないでしょうか。
    巻頭の証拠写真も、なかなかにショッキング
    な物が多数あり、人を選ぶ一冊だと思います。

    ーーーーー

  • 2000.10.10 初版 771
    DNA鑑定、指紋検出、血液型鑑定――検死官が気の遠くなるような地道な捜査で追いつめた、殺人犯たちの残酷な手口と残された手掛かり。リアルな証拠写真多数。

全3件中 1 - 3件を表示

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)を本棚に「読みたい」で登録しているひと

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)を本棚に「読み終わった」で登録しているひと

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)はこんな本です

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)のハードカバー

殺人データ・ファイル (新潮OH!文庫)のペーパーバック

ツイートする