井上成美

  • 27人登録
  • 4.00評価
    • (3)
    • (6)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 3レビュー
著者 : 阿川弘之
  • 新潮社 (1986年9月1日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (507ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103004127

井上成美の感想・レビュー・書評

  • 海軍大将の井上成美、あの当時の日本、軍隊、世の中は、どういう考えで生きていたか、今後、日本がどうなるのか、考えさせられる本。阿川さんの本は二冊目、論語読みの論語知らず。

  • これは星6こあげたい必読本。戦争を終わらせた頭脳と信念と苦悩。自称「リベラリストの上に”ラディカル”がつきます」と言った彼の言葉は全てがストレートにささる。今の平和な日本があるのは彼がいたからと言っても過言ではない。
    軍人というよりは教育者だったのかも。

  • この吾川の本を読むと井上成美は素晴らしい人物だが、実際の評価は分かれているなあ…

全3件中 1 - 3件を表示

井上成美はこんな本です

井上成美の単行本

ツイートする