芦原英幸伝 我が父、その魂

  • 20人登録
  • 3.00評価
    • (1)
    • (1)
    • (2)
    • (3)
    • (0)
  • 2レビュー
  • 新潮社 (2008年3月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (263ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103067511

芦原英幸伝 我が父、その魂の感想・レビュー・書評

並び替え:

表示形式:

表示件数:

  • 今まで読んでないことに気づいたので、ふと、図書館から借りて読むことにしました。

    「インタビュー・取材時には無かった内容があたかも芦原英典本人が語ったかのように書かれており」というのは、どこの部分を小島氏が書き加えたのか、よくわかりません。

    いずれにしても、芦原英幸という天才が生きているときに会えて、言葉を掛けてもらったというは、自分の人生において意義深いものだったと思います。合掌

  • インタビューの内容自体は面白いのだけれど、インタビュアーの意見をインタビュイーの発言の中に紛れ込ませたというのが問題になって、初版で絶版になった。芦原会館側の声明はこちら。
    http://www.ashihara-karate.com/shinkan.htm
    それにしても、格闘技会・武道界っていうのも、ドロドロした世界だなあ。

全2件中 1 - 2件を表示

芦原英典の作品

芦原英幸伝 我が父、その魂はこんな本です

ツイートする