みちづれ (短篇集モザイク)

  • 17人登録
  • 3.40評価
    • (0)
    • (3)
    • (1)
    • (1)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 三浦哲郎
  • 新潮社 (1991年2月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (287ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103209157

みちづれ (短篇集モザイク)の感想・レビュー・書評

  • 24編からなる短編集。
    10~20ページくらいの短編なのですきま時間に読みやすい。

    日常のひとこまだったり、ふいにやってくる非日常だったり、予期せぬ落とし穴だったり、時代が違えど問題なく楽しめた。
    質の良い文章は多少古さを感じても気持ちがいい。

  • これも面白かった!!(*´∀`*)

    ふとした狂気や一瞬の恐怖、全て日常に起こり得る誰もが経験することを作品にしたような。
    気持ち悪い、吐き気がする面白さ。

全2件中 1 - 2件を表示

みちづれ (短篇集モザイク)に関連する談話室の質問

みちづれ (短篇集モザイク)はこんな本です

ツイートする