ひとことで言う―山本夏彦箴言集

  • 19人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (6)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 山本夏彦
  • 新潮社 (2003年10月発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (222ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103413127

ひとことで言う―山本夏彦箴言集の感想・レビュー・書評

  • このような言葉を箴言というかどうかは別にしまして・・・w、いくつか紹介しますと・・・:①女に適う男はありません②女は永遠に十七である③本を読むのは死んだ人と話をすることだ④下っ端はまじめで上は腐敗する⑤食べられる限り国民は怒らない⑥人は土壇場まで高枕⑦金で買えるものなんてたかが知れている⑧人生は些事から成る⑨自分を見るのは常に贔屓目⑩人は無益な殺生をするが、畜生はしない  山本夏彦箴言集「ひとことで言う」、2003.10発行です。

  •  
    ── 山本 夏彦《ひとことで言う ~ 山本夏彦箴言集 200310‥ 新潮社》
    http://booklog.jp/users/awalibrary/archives/1/4103413123
     
    …… おしなべて書きたいことは80字。2行で済む。
     述べたいこと、声に出して話したいことは1分もあれば言える。
     どうみつくろっても3分もあればこと足りる。3分しゃべっても膝を
    打てない話なら、それはつまらない話であるに違いない。
     
    (20150623)
     

全2件中 1 - 2件を表示

ひとことで言う―山本夏彦箴言集の作品紹介

本書は「週刊新潮」昭和54年7月5日号より平成14年10月24日号まで連載された"夏彦の写真コラム"から選んだ「ひとこと集」である。

ひとことで言う―山本夏彦箴言集はこんな本です

ツイートする