恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害です

  • 16人登録
  • 3.00評価
    • (0)
    • (0)
    • (2)
    • (0)
    • (0)
  • 2レビュー
著者 : 松居沙夜
  • 新潮社 (2016年6月22日発売)
  • Amazon.co.jp ・本 (219ページ)
  • / ISBN・EAN: 9784103501114

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですの感想・レビュー・書評

全2件中 1 - 2件を表示

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですを本棚に登録しているひと

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですを本棚に「いま読んでる」で登録しているひと

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですを本棚に「読み終わった」で登録しているひと

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですの作品紹介

自分の容姿を醜いと思い込む。これってビョーキ? 誰もが身に覚えのある、身近すぎる病の処方箋。彼が私以外の異性を見ている。気持ちを確かめずにいられなくなり、相手に強要してしまう。それは「恋の病い」なんかではなく、強迫性障害です。ほかに雑菌が気になり何度も手を洗う、縁起に怖れおののく、果ては重度の鬱になり、自傷の危険性もある。著者が実体験をもとに綴る、障害の恐ろしさと付き合い方を綴るエッセイ集。

恋から始まったビョーキ: 私は強迫性障害ですのKindle版

ツイートする